HOME > CSR活動 >

MGG(光村グラフィック・ギャラリー)

多彩な“感動伝達”を
光村グラフィック・ギャラリー(MGG)

MGG
MGG写真

「MGG」は、芸術を中心に人々が集いコミュニケーションできるスペース創りを目的とし、1997年に開設しました。以来、「つくり、つたえ、のこす。」をコンセプトに、グラフィックや写真をはじめとするアートを発信しています。

Facebook
ソーシャルメディアポリシー

MGG展覧会アーカイブはこちら

第21回多摩美校友会チャリティ展2018

 多摩美術大学の卒業生が制作した小作品を特別価格で販売し、収益の一部(各25%ずつ)を「奨学金基金」と「芸術・文化による災害復興支援」に充てるチャリティ展覧会です。また若手作家の個展開催を応援する「チャレンジ賞」は、来場者の皆様のご投票をもとに受賞者が決定されます。
 会期中には、ギャラリストや学芸員が登壇するトークイベントも開催する予定ですので、是非ともお誘い合わせの上ご来場ください。


【 展覧会概要 】

・会  期 :2018年12月10日(月)〜12月16日(日)
・開館時間 :(平日)12:00〜19:00
      (土日)11:00〜18:00 (最終日は16:00まで)
・入 場 料 :無料
・主  催 :多摩美術大学校友会
・協  力 :光村印刷株式会社
・出展作家 :多摩美術大学卒業生約170名

【 レセプション・トークイベント 】

12月15日(土) トークイベント 「Why are artists poor?」(司会:上田雄三/ギャラリーQ)
        14:00〜14:45 「アーティストとギャラリストとの出会いを求めて」
         柴田悦子(柴田悦子画廊)×高宮洋子(ヒデハルフカサクギャラリー)
        14:55〜15:40 「アーティストと美術館学芸員との関係について」
         八柳サエ(横浜美術館)×関次和子(東京都写真美術館)
        16:00〜18:00 レセプション



アクセス

光村グラフィック・ギャラリー(MGG)
東京都品川区大崎1-15-9 光村ビル1F

JR/りんかい線「大崎駅」南改札新東口より徒歩6分
東急バス(渋谷駅⇔大井町駅)「居木橋」前

マップ
ページTOP
お問い合わせ