HOME > 事業案内 > 電子部品 >

フラットパネルディスプレイ(樹脂フィルム素材)

樹脂フィルム素材

【従来型】複数枚貼り合わせ型(FFG、FFP型)

マルチタップ対応としてのX-Y配線を1枚ずつのフィルムに貼り合わせたセンサーをカバーガラスに貼り付けた形式です。光学特性が極端に劣化する上、フィルム同士の貼り合わせ界面での反射、パターン見え等、表示品位に問題が多い形式でもあります。

  • 課題①光学接着剤による貼り合わせ界面が多く、光学特性は問題が多い。
  • 課題②工数も多い。
光村の技術力が生んだ新製品

【開発品】片面積層フィルムセンサー(P2型)

片面積層フィルムセンサー(P2型) X-Y配線を1枚のフィルムに形成し、センサー化した製品です。
樹脂フィルムの長所である、形状の可塑性、加工性の高さを損なうことなく、貼り合わせによる光学特性劣化を対策しました。
積層時に発生する寸法変化の問題を、素材開発と独自開発の精密印刷法にて解消しました。

  • メリット①ガラス+ガラスの従来型より薄くできる。
  • メリット②貼り合わせフィルムセンサー型と比較しても薄くできる。
  • メリット③重量は、ガラス+ガラスの従来型より軽くなる。
  • メリット④カバー一体型センサーに比べ、異型加工への対応性が高い。
    (3次元加工への対応性も高い)

◆樹脂フィルム素材【開発品】製品イメージ

樹脂フィルム素材【開発品】製品イメージ

お問い合わせ

ご要望やご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。

光村印刷株式会社 FPS部

電話: 0287-29-2610

お問い合わせ
ページTOP
お問い合わせ