HOME > CSR活動 >

品質

品質への取り組み

1. 品質方針

光村印刷グループでは、「お客さまに満足し、喜んでいただける製品やサービスの提供」を目指し、品質方針のもと、日々品質向上に取り組んでいます。

1. お客様の要求事項を適確に把握し、 お客様の満足と信頼を得る製品・サービスを提供します。
2.全社員がお客様の目線に立ち、品質向上を意識し、継続的な改善活動をします。

2. 品質管理

光村印刷では、生産担当取締役を委員長とする「品質管理委員会」を設置し、品質管理活動に関する全社的な方針および諸施策を審議・推進しています。
2015年度は、品質面や生産性を全社視点で見直し、最適化を図ることを目的に「品質保証室」を社長直轄組織としました。生産職場の最適化を図り、良い製品を安く・早くお届けするためのコスト分析に取り組んでいます。

3. 品質保証の取組み

品質保証規定に基づき、各工程は作業標準書を作成整備し、作業標準を確実に守ることにより自工程での品質保証に取り組んでいます。
品質保証室は、文書管理標準に基づき、作業標準書の体系管理、運用の審査を行っています。また、市場品質問題を調査解析して各工程にフィードバックし、作業標準の改善・向上に努めています。

4. JAPAN COLOR

当社は「Japan Color標準印刷認証」と「Japan Colorプルーフ運用認証」を取得しています。

◇Japan Color標準印刷認証

当社は印刷機械のメンテナンスと数値管理等によって、安定した品質の印刷物を作成できる工程管理能力が認められています。

◇Japan Colorプルーフ運用認証

当社は個々のプルーフ機器を実際の現場で正しくメンテナンスし、適正に運用することにより、 印刷用途に使用できる信頼性の高いプルーフを安定的に出力することができる能力が認められています。
Japan Color認証制度とは、ISO国際標準に準拠し、オフセット枚葉印刷における印刷色の標準である「枚葉印刷用ジャパンカラー」に基づき、公正な第三者機関により認証を行う制度です。

▶ “特集:光村品質”はこちらをご覧ください。

ページTOP
お問い合わせ